人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

発掘

オルガンスタジオ カーサ・ハルモニア稼働に向けて準備中。
エライ年代物が出てきた。
発掘_f0160325_18283963.jpg

# by mausmirabilis | 2024-01-14 18:26 | 風琴徒然 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

昨年も大変多くのみなさまにお世話になりました。
直接関わらせて頂いたみなさま、そうでなくても心のどこかで思って下さったみなさま、コンサートにお越しくださったみなさま、いらし頂いたものの直接ご挨拶できなかったみなさま。本当にありがとうございました。
この投稿をしている中、石川県の地震によって被災された方々のことが大変気にかかります。一刻も早く状況が収まり、普通の生活に戻ることができますように祈るばかりです。
新しい年も、みなさまのご健康が護られ祝福に満たされたお年となりますように心からお祈り申し上げます。
この美しい国日本と美しい世界に、そして私たちの心に、平和と調和が響き合いますように。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

明けましておめでとうございます。_f0160325_22203166.jpg

# by mausmirabilis | 2024-01-01 22:32 | 風琴徒然 | Comments(0)

クリスマスのおはなし 12月24日に開催します!

12月24日(日)18:00開場 18:30開演
入場料2000円 (収益10%が一般社団法人カリタス南相馬を通して福島の復興支援ボランティア活動に当てられます。
当日券あります!!!
チケットのご予約は二宮音楽事務所まで 052-505-0151
https://ws.formzu.net/fgen/S59274681/
チケットぴあ Pコード 245-086

 このコンサートでは、教会の古い伝統に則って、聖書のことばを聴き、讃美歌や、讃美歌の旋律を使って作曲
されたパイプオルガンの作品を聴きながらクリスマスをお祝いし、私たちの心と世界に光を灯し輝かせるひとときとしたいと思います。
 サンタクロースもトナカイもロマンチックな愛の歌も大きな舞台演出もありません。しかし、何だか楽しいな☆と思って頂けた瞬間に、クリスマスはみなさまの心の中に訪れていることと思います。
 楽しいという感情は、私たちの心の中に光を輝かせてくれます。また、私たち一人一人が光と喜びに満たされた存在であることを思い起こさせてくれます。私たちが心の響きと喜びを世界に解き放ち共有することから、クリスマスに天使たちが歌った「Et in terra pax〜地には平和あれ」への一歩が始まります。
 私たち一人一人の小さな光がことばと音楽のうちに、大きな一つの光となりますように。

プログラム
≪待降節の聖書朗読と音楽≫
朗読詩編24編 7節-10節
奏楽G. ウンベハウン作曲 「高く戸を上げよ」 (パイプオルガン)

朗読マタイによる福音書 25章 1節-13節
奏楽J. S. バッハ作曲 「目覚めよ呼ぶ声あり BWV 645」 (パイプオルガン)

朗読ゼカリヤ書9章 9節-10節
奏楽 Al. ギルモン作曲 ヘンデル作「ユダス・マカベウス」より「シオンの娘よ、喜べ」によるパラフレーズ (パイプオルガン)

朗読ローマの信徒への手紙15章 5節-13節
奏楽J. S. バッハ 「いざ来ませ、異邦人の救い主よ BWV 599」 (パイプオルガン)

≪そしてクリスマス≫
朗読ルカによる福音書 1章26節-37節
奏楽C. サン=サーンス 「アヴェ・マリア」(独唱)

聖書朗読ルカによる福音書 1章38節
奏楽C. ザットラー作曲 「エッサイの根より(一輪の薔薇が咲いて)」(パイプオルガン)

聖書朗読ルカによる福音書 2章1節-7節
奏楽J. S. バッハ作曲 「Ich steh an deiner Krippen hier  まぶねのかたえに」 (独唱)
J. S. バッハ作曲 「O Jesulein süß, o Jesulein mild  おさなご主イェスよ」(独唱)

聖書朗読ルカによる福音書 2章8節-14節
グレゴリオ聖歌  Hodie Christus natus est
奏楽Cl. ダカン作曲「ノエル」(パイプオルガン)
聖歌「あら野のはてに」 (独唱)

聖書朗読ルカによる福音書 2章15節、16節
聖歌 「まきびと」 (独唱)

聖書朗読ルカによる福音書 2章17節-21節
聖歌 「もろびとこぞりて」 (独唱)x 1節

全員で歌いましょう
1. もろびとこぞりて いざむかえよ 久しく待ちにし  主は来ませり 主は来ませり 主は 主は来ませり
4. 平和の君(きみ)なる み子をむかえ われらの救いと ほめたたえよ ほめたたえよ ほめ ほめたたえよ 
≪クリスマスを迎える心の準備≫
平和を求める祈り (Sr. 村上)


奏楽Fr. プーランク作曲「平和のために祈りたまえ  Priez pour paix」(独唱)

主の祈り (グレゴリオ聖歌)

奏楽C. ザットラー作曲「Adeste Fidelesによる変奏曲」より (パイプオルガン)
聖歌 「神の御子は今宵しも (Adeste Fideles)」 (独唱)

聖歌「きよしこの夜」(全員)
全員で歌いましょう

奏楽E. ボッシ作曲「喜びの時」(パイプオルガン)


聖書朗読 シスター 村上多美代(聖霊奉待布教修道女会)
独唱シスター 伊藤晶(聖霊奉待布教修道女会)
パイプオルガン 吉田文
オルガンアシスタント永山萌
グレゴリオ聖歌名古屋グレゴリオ聖歌を歌う会

クリスマスのおはなし 12月24日に開催します!_f0160325_18163253.jpg

クリスマスのおはなし 12月24日に開催します!_f0160325_18163554.jpg


# by mausmirabilis | 2023-12-19 18:17 | コンサート関係 | Comments(0)

パイプオルガンブランチコンサート 2023.12.12.

次のコンサート。
明後日12月12日(火)です。
愛知県芸術劇場コンサートホール
10:30-11:30  入場料1000円、お得です!

いつもの愛知県芸術劇場の大パイプオルガンに加えて、
本田美香さんの天使のソプラノ
名古屋女子大学文学部学生のハンドベル演奏
で、心に光と喜びを届けるクリスマスコンサートにしたいと思っています🌟🌟🌟

アンダーソンのクリスマスキャロルメドレー(キャロルの祭典・A Christmas Festival)も弾きます🎄
戦場のメリークリスマスで、坂本龍一さんを偲びます。

教会音楽家がお届けする楽しくゴージャス、でも中身は真面目で本物のクリスマスパイプオルガンコンサートです。
是非皆様お誘い合わせの上お越し下さい。
当日券、あります。
置きチケットの予約も喜んで承ります。
二宮音楽事務所(052-505-0151)までご連絡下さいませ。
パイプオルガンブランチコンサート 2023.12.12._f0160325_20052533.jpg

パイプオルガンブランチコンサート 2023.12.12._f0160325_20053207.jpg


# by mausmirabilis | 2023-12-10 20:04 | コンサート関係 | Comments(0)

名古屋工業大学管弦楽団さんと。

名古屋工業大学管弦楽団さんと。_f0160325_17381210.jpg

名古屋工業大学管弦楽団さんと。_f0160325_17381525.jpg

名古屋工業大学管弦楽団さんと。_f0160325_17381709.jpg

名古屋工業大学管弦楽団さんと。_f0160325_17381834.jpg

本日のコンサート。

1982年には、母が名工大管弦楽団さんと共演していました。小松先生には私も子どもの頃からお世話になっていました。セントラル愛知さん(当時は名古屋シティ)の中に入れて頂きオーケストラデビューしたのも、小松先生の指揮でした。

100回定演の時は、1812年で少しだけオルガンを弾いていました。指揮は井崎先生。井崎先生とはこの頃たくさん楽しく充実したお仕事をご一緒させて頂いています。

今日の指揮の米津先生とは、学生時代に同じ舞台に乗っていたことが判明。ちなみにこの舞台で私はサン・サーンス第3番デビュー。

いろいろと歴史やご縁がつながっていて、感慨深いです。
さてこれから私は何をどうやって繋げていけるのか。来年の今頃は、何ができているのか。
少なくとも、たくさんの笑顔と幸せとハーモニーを届けていれますように。

# by mausmirabilis | 2023-12-02 17:36 | コンサート関係 | Comments(0)