人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

グレゴリオ聖歌開講

きのう、南山大学エクステンションかレッジのグレゴリオ聖歌の講座が始まりました!
去年の秋期に1回めの講座をもち、今期は2回めです。

昨日は、初回から21名の方にいらしていただいて、とっても嬉しかったです。
この位の人数がいると、初めのうちは、歌い易いかも。
確かに初めて一緒に歌うグループが集まったので、修道院でいつも歌い慣れた人が一緒に歌う様にはいきませんが、講座が終わる90分後には、何となく、私も含めて、お互いの感覚がつくられてきて、随分きれいに斉唱できるようになったと思います。
講師の私が自分で言うのもナンですが、とっても楽しかったです。
私にとって、楽しかったって言うべきかな。

先回の時は、私もグレゴリオ聖歌の講座を受け持つのは、ほぼ、初めてだったので、あれもしよう、これもしよう、そしてこの説明もあの説明も、と、身構えてしまっていたところがあったと思います。
教材となる歌のレパートリーも、典礼暦にとても厳格に沿って決めてしまったので、結構難易度の高いものも多く、達成感が少なかったかも知れません。
実習も、いきなり詩編唱から始めたので、少し難しかったかなぁと反省。
反省すべきこと、そして私自身が講師として学ぶべきこと、本当にいろいろなことを経験させて頂きました。
先回、半分ぐらいで来られなくなってしまった方々、本当にごめんなさい。
これに懲りず、新しい気持ちで、又、歌いに行ってみようかなぁって思っていただければいいのですが......。

そこで今回は、朗唱(Cantilation)から始めました。
やっぱりこっちの方が取っ付き易いようです。
よかった......。

その後、簡単な詩編唱と交唱、そして最後に賛歌“Veni Creator“を歌いました。
賛歌は比較的、歌い易そうです。

これからも少しずつ、レパートリーを広げていき、最終回には午後の祈りとミサを歌えるようにしたいと思います。昨日のペースでいけば、大丈夫。

どうぞ宜しくお願いします!
by mausmirabilis | 2008-05-17 10:38 | 風琴徒然