人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

一日遅れですが、

ご復活おめでとうございます。
Frohe Ostern!
日本にいると、教会以外はどうしても普通の日曜日となってしまい、自分の心も何となく祝日モードよりは休日モードとなってしまいがちです。
ドイツの復活祭の朝は、まだ静かな、ピンと張り詰めたような、でもやっと訪れた春のやわらかい空気の中に出勤して。
復活徹夜祭程は緊張したり気を使わなくていい日中のミサの中で、大きな喜びのうちにオルガンを歌わせ、家に帰る頃には街中が復活というか春の喜びに溢れているのが、とても好きでした。

日本にいると、そんな雰囲気が少し物足りないので、ちょっとだけイースターブランチっぽくしてみたりする。
一日遅れですが、_f0160325_7181914.jpg

一日遅れですが、_f0160325_7182068.jpg

一日遅れですが、_f0160325_7182225.jpg



そして、私が大好きな復活の絵は、これです。
一日遅れですが、_f0160325_7181538.jpg

マティアス・グリューネヴァルドの、イーゼンハイムの祭壇の右の部分。
一日遅れですが、_f0160325_7181828.jpg


アルザスのコルマーと言う、絵本に出てきそうな街の、今は美術館となっている昔の修道院にありますが、私はこの前に座ったら何時間でも見ていられそうになるぐらい、全てが深く、素晴らしい(*^^*)

8月に企画しているオルガンツアー
http://www2.asahiryoko.com/djweb/TourDetail.aspx?tc=G24071140000
でも、ここは訪問します!

まだお席は確保できますので、よろしければ是非ご一緒しませんか?
(^O^)/
by mausmirabilis | 2014-04-21 06:32 | 風琴徒然 | Comments(2)
Commented by Cecilia at 2014-04-21 13:15 x
ご復活おめでとうございます。

日本にいると、教会の中だけ復活祭ですよね。

このご復活の絵のカード(?)、ベルリンのドミニコ会の教会で復活祭のときにいただいたような気がします。どなたが描いたのかわからなかったので、ここでわかって良かったです。
Commented by mausmirabilis at 2014-04-23 19:28
Ceciliaさま、
御復活おめでとうございます!コメントありがとうございました。Gruenewaldの絵はドイツにも結構ありますが、これが一番有名でしょうね。Verklaerung化したキリストのからだの色が、実際に見ると本当に吸い込まれそうで、光り輝いて、本当に素晴らしいのです^^