人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

名古屋オルガンの春2011を開催します!

丁度チラシの作成時期に東日本大震災が起こり、開催を止めようかとも考えました。
その時期にドイツにいた私は、「祈る」ことしかできず、あまりにももどかしい思いをしましたが、ドイツコンサート旅行の行く先々でお会いした方、コンサートにいらした方、全ての方と言っても差し支えない程多くの方々から「日本の為にお祈りをしています」との言葉をかけて頂きました。
行く先々の、どこの教会でも、真っ先に日本の被災者・犠牲者の為に祈られていました。

音楽のうちにも、たくさんの祈りが共鳴して響きあえると思い、遅い時期ですが開催を決定しました。

同時に、名古屋オルガンの秋実行委員会として、なにか私達でできることはないかと考え、名古屋や日本に縁のあるオルガン工房数社に、使わなくなったオルガンのパイプやオルガンの部品、その他CDなどの提供をお願いしたところ、各社より大変快いお返事を頂きました。
まだ何も到着していないので、私自身もどのようなものが入っているのは判らないのですが、ドイツのオルガン工房から直送の、とてもレアなオルガングッズのチャリティー販売も両コンサートで開催します。
・実際に使われていたオルガンのパイプ
・日本では流通していないオルガンCD
・オルガントランプ
などは、確実にあるかと思います。
販売して頂いたお金は全てカリタスジャパンを通して被災地へと届けられます。
多くの皆様のお越しをお待ち申し上げておりますと同時に、チャリティーに協賛して下さる以下の各社に心より御礼を申し上げます。

ヨーゼフ・ヴァイムスオルガン建築有限会社
ヴィリ・ペーターオルガン建築有限会社
オルガンプロモーション
イェーガー&ブロンマーオルガン工房
トーマス・ヤン・オルガン建築有限会社


5月15日(日)15:30 カトリック五反城教会
Im Gebet 祈りのうちに 〜 東日本大震災・被災者と犠牲者へ捧げるコンサート

マックス・レーガー(1873-1916)
 「オルガンの為の12の小品op.65」より
 「古風な様式による協奏曲 op.123」オルガン連弾の為の編曲 (日本初演)
ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750)
 バイオリンソナタ第2番イ短調 BWV1003 オルガンソロの為の編曲(日本初演)
溝上日出夫(1936-2002)
 アダージョ 他

オルガン:トーマス・マイヤー=フィービッヒ 吉田文

5月29日(日)15:30 カトリック五反城教会
Ave Maris Stella めでたし、海の星 〜 聖母マリアへの祈り

フランツ・リスト (1811-1886) 
 アルカデルトによるアヴェ・マリア
ヨハン・セバスティアン・バッハ(1685-1750) 
 私は主をあがめ BWV684, BWV733
トーマス・マイヤー=フィービッヒ(*1949) 
 アヴェ・マリス・ステラ〜めでたし、海の星 他

聖歌:Vox Angelica(南山大学短期学部聖歌隊)有志
オルガン:吉田文

チラシはこちらからご覧下さい。
表面 裏面
by mausmirabilis | 2011-04-05 19:31 | コンサート関係