人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

コンサートその4 Dortmund Wellinghofen

今日はレトロな雰囲気だった昨日の教会とはうってかわって、モダンなカトリックの教会でコンサート。
きりっとした雰囲気です。ここの教会も好きだなぁ。
コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_6113914.jpg

コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_612761.jpg


聖櫃もこんな感じ。
コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_6134660.jpg


練習をしていたらステンドグラスに光が差し込んで綺麗でした。
コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_6157100.jpg


今日のお題は"Mendelssohn meets Paulus"。
メンデルスゾーンのソナタ、そしてメンデルルスゾーンのオラトリオ「パウルス」をオルガン用に編曲したもの。
ソナタは6番(天にまします我らの父よ)。
この曲は、オルガニストはあまり弾きたがらないけれど(みんなが弾くので......)、私は好きだなぁ。この曲で、16歳のときにパーダーボルンの大聖堂で一番最初のコンサートを弾かせてもらいました。だから、この曲を弾く度に、一番最初のコンサートを思い出す。
緊張感、それまでの練習、大聖堂の大オルガンを弾いた感触、拍手......。
以来コンサートで弾く機会は他の曲に比べて少なかったけれども、初心に戻れる曲なのです。
コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_623562.jpg


頂いたお花のアレンジメント、ブラックベリーが使ってあったりしてかわいい!
コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_625079.jpg


夜は家に帰ってから近くのビアガーデンに行ってきました。
コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_6255185.jpg

コンサートその4 Dortmund Wellinghofen_f0160325_6262337.jpg

by mausmirabilis | 2009-08-23 23:09 | コンサート関係 | Comments(7)
Commented by sai at 2009-08-24 10:11 x
ドイツは綺麗なところですねぇ。
日本とは空気が違う!感じが写真からもよく伝わってきます。
ところで16歳で初コンサート・・・人生濃いですね。
私16歳の時、何やってただろ・・・?思い出せないくらい、何もやってなかったよなあ。
Commented by mausmirabilis at 2009-08-24 15:20
saiちゃ〜ん、
空気ね、うん、ちょっと違うかも。確かに緑は多いし、建物は石造りだしね。住みやすいことは確か。その代わり街の中の道路とかは汚いし、電車は遅れるし、どこにも長所と短所はあるけど、私は好きだな。
16歳のときはね、発表会みたいなのだったのよ〜。だから一人でコンサート弾いた訳じゃないし......。
Commented by さと at 2009-08-25 04:50 x
素敵なところねー☆
日本にも教会はあるけれど・・・なんとも素敵☆

あと、アレンジメントもいいわ。
アレンジメントって、「洋風」のものではあるけれど、
日本人が作ったものと、ドイツ人が作ったものとでは、
色使いやら出来上がった感じが違うのね♪ 

それと、下から4枚目の写真が
アナタに見えるのだけど・・・誰かに撮ってもらったのかしら?
Commented at 2009-08-25 06:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mausmirabilis at 2009-08-26 05:57
さとさま、
あはは、大当たり、私ですよ〜ん。
下にいる人にカメラ渡したら、勝手に撮っていてくれたので......。
そう、ここの教会、結構洗練されていると思う。
ドイツの教会のなかでも結構新しい方なので、そんな長所もあると思うけど、いて、とても気持ちのいい空間ですよん。
Commented by cecilia_orgel at 2009-08-27 08:24
アレンジメント、ドイツのものは独特ですよね。
緑を上手に使っているように思います。
ブラックベリーもアレンジされているなんて、ドイツらしいです!!!
Commented by mausmirabilis at 2009-08-30 07:47
ceciliaさま、
そうそう、ドイツのフラワーアレンジメント、なんだか自然なところがあって独特の雰囲気を出しますよね。日本の西洋的なアレンジメントもものすごく洗練されていて、ふひゃ〜!!ってぐらい綺麗なのだけれど、ドイツの自然さ、なにげなさ......っていうのが少し物足りないかなって、私はたまに思います。
ブラックベリーとか、実を使っているの、私何だか大好きで。
この日曜日もすっごくうれしかったのです〜。