風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:名古屋・グルメガイド( 2 )

うどん とみたや

手打ちうどんと、土曜日のみお蕎麦もある「とみたや」さんです(*^^*)
亭主は、いつもオルガンの秋にいらしてくださる方で、趣味が高じてついにお店を開いてしまわれました。
お店の中にはメルクリンもあって、遊べますよ(*^^*)
昔の駄菓子屋さんみたいなレトロな雰囲気にも味があります。
お近くにいらした際には是非お寄りくださいませ(*^◯^*)

とみたや
北区西志賀町5-10-1
水日 休み
11:00~14:00
基本的には、「かけうどん」か「ころ」です。

f0160325_1134228.jpg

f0160325_1134435.jpg

f0160325_1134650.jpg

f0160325_11341090.jpg

f0160325_11341284.jpg

[PR]
by mausmirabilis | 2014-05-18 11:27 | 名古屋・グルメガイド

Kneipe Gengenbach

昨日、おともだちのMちゃんとドイツ人のウサギちゃんとで行ってきました〜。
実は、ずっと前から気になっていたこのお店。

ドイツ「風」居酒屋、というので、どのあたりが「風」なのか...っていうのも、結構気になるし(笑)。

何で、Gengenbach(ゲンゲンバッハ)なんていう、ドイツ人でも知らない様な村の名前なんだろ?って思って聞いたら、「語呂がいいので〜、だそうです〜」って、カウンターの優しいお兄ちゃんが教えてくれた。
「ゲン」がいいからなのかしら?とも思ったけど。

HofbraeuとLoewenbraeuが樽からあります。
日本のれーべんぶろいは、ちょっとあまり好きではないので、パス。
Hofbraeuは美味しゅうございました。

Mちゃんが頼んだアルトビア・Altbierは、何故かケルシュ・Koelschのグラスで出て来る。
(@_@)
ケルン人も、アルトビアの産地のデュッセルドルフ人も、これはちょっと仰天するだろうなぁ...と、思ったけれど、これも日本のドイツ居酒屋ではならでのご愛嬌。
(ケルンとデュッセルドルフは、ビールに関しては仲が悪く、意地を張り合っているのん。)
これだけでも話が盛り上がって、楽しめます(-^〇^-)

f0160325_1822182.jpg


お料理も、ドイツ「風」ではあるものもありますが、全部が全部オリジナルのドイツ料理だったら、やっぱり日本では食べきれなかったり、居酒屋でのお楽しみのシェアがしにくかったりとすると思うので、とっても上手に「日本『風』」にアレンジしたドイツ料理だったと思います〜。

私はお肉を食べないし、昨日は誰も頼まなかったので、気になった「自家製ソーセージ」も試していないけれど、なかなか良さそうな感じでした。お家に持っても帰れるようなのも、いいなって思いました。
ウサギちゃんは、「アイスバイン」(塩漬けの豚すね肉、ごろん〜)頼んでいました。
ドイツみたいに、バカみたいに多い量ではなく、とっても適度な量でありながら、非常に美味だったそうです。
(でも、メニューに2〜3人分って書いてあるところ、ウサちゃんは一人で丁度いいって言っていた。)

私は最後の方に、Aventinusとかという、初めて聞く種類のビールを頼んでみました。
で、よく見たら、アルコール度数、12パーセント(°m°;)
ワインと同じじゃん〜......(゜゜;)
結局、何事もなく、飲んじまったけど(^_^;)

f0160325_18132139.jpg


グラスに入れる入れ方がすっごく難しいHefeweizenを上手に入れてくれたのを見たのも、感動!

このお店では、ビールのスタンプラリーみたいなのもしていて、お店にある全種類のビールを飲むと、一杯無料でサービスしてくれるそう。
無料サービスがあてなのではないけれど、何だか楽しくって、スタンプを集めてしまったわたくしたち。
一晩で、随分たまりました......わはは。
(多分、もう一晩行けば、いっぱいになると思う(^_^;) )

雰囲気もいいですし、又、行きます〜。
ウサギちゃんも、アイスバイン食べたくなったら、ここに行けばいいんだねって、何だかうれしそう。
(分煙だと、もっと嬉しいけど、しょうがないんだろうなぁ...。)

Mちゃ〜ん、楽しかったよん〜!
ありがとう〜〜o(*^▽^*)o
[PR]
by mausmirabilis | 2010-05-23 18:22 | 名古屋・グルメガイド