風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:HP archive( 1 )

12月1日

あっという間に12月になりました。
おかげさまで、「名古屋オルガンの秋」も無事に終了いたしました。
いらして下さった方、応援して下さった方、ご協力いただきました方、ご支援くださいました方、「名古屋オルガンの秋」を通して直接的にも間接的にも出会うことができました全てのみなさまに、心から感謝の気持ちを述べたく思っています。本当にありがとうございました!
詳しくは「名古屋オルガンの秋」のホームページに掲載してありますので、もし宜しければご覧ください。

来たる12月6日と7日には
「一篇の詩から生まれたコンサート〜金井りつさんへのオマージュ〜」があります。
同志社大学を出て、そして名古屋の金城学院で英語の先生として学生を大切に思いながら教鞭と取られていた金井りつさん。
彼女の深い信仰、思い、心が詰まった詩の朗読が、歌とパイプオルガンと共に読まれます。

チラシには、こう書いてあります。

名古屋の池下の古いレストランの壁に飾られていた
一篇の詩・・・それがこのコンサートの始まりでした。
「To Mother」と題されたその詩は、読む人の心を包み込むような深さと無垢な美しさを持っていました。
その詩の作者 金井りつさんが今回のコンサートを創り上げてくださった方です。
金井りつさんの詩の朗読と歌をパイプオルガンにのせてお送り致します。
入場料のいらない無料のコンサートです。チケットも整理券もありませんので、当日、どうぞお気軽にいらして下さい。

ソプラノ 中山明美 朗読・アルト 児玉たまみ パイプオルガン・吉田文

名古屋
2008年12月6日(土)15:00〜16:00 (開場14:30)
金城学院高等学校/講堂 栄光館

京都
2008年12月7日(日)15:00〜16:00 (開場14:30)
同志社女子大学栄光館ファウラーチャペル

12月23日(火・祝)には「みんなで歌おう!パイプオルガンと合唱と聖歌によるクリスマスのお話」を、
カトリック南山教会で催します。14:00からです。
クリスマスの楽しい合唱やオルガン曲、そしていらしたみなさんで一緒に歌えるたくさんのクリスマス聖歌がプログラムです。
多くの方のご参加をお待ちしています!
(12月1日)
[PR]
by mausmirabilis | 2008-12-01 17:40 | HP archive