風琴亭

fuukintei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ケルン・グルメガイド( 3 )

ケルン・グルメガイド El Allioli・タパスバー

ウチの周りには、結構レストランやカフェが多くって、今思い出すだけでも、タパスバーは、5つぐらいある。
昨日の夜に行ったEl Allioliは、その中でも一番良く行くところ。
雰囲気がとってもいいのと、こじんまりしたお店なので、お店の人ととっても親しく話ができるので、アットホームな感じなのです〜。
いつもは、ケルンに帰るとその晩にここに来るのだけれど、今回はその時にすっごく混んでいたので、夕べに延期。
「お帰り〜!元気だった?」
スペイン人の素敵なママが迎えてくれます。

スペインビール、サンミゲルは瓶から飲みます。
キキはどうもパンが気になるらしい......。
f0160325_17154443.jpg


メインはタパス。
カウンターには20種類ぐらいのタパスが並んでいます。(写真撮るの忘れた...)
f0160325_17173860.jpg


勿論他のお料理もあります。
ママが来たときはパエリヤを作ってもらいました。生涯最高のパエリヤだったと、ママが今でも言っています〜。

食後酒も頂きました。
f0160325_17194350.jpg


El Allioli
Lothringer Strasse 1
50677 Koeln
月〜土 18.00から24.00まで(ラストオーダー22.30)
定休日:日曜日
[PR]
by mausmirabilis | 2011-03-10 17:26 | ケルン・グルメガイド

Green Garten

今日は、街でお買い物。
......と言っても、私のお買い物は、楽譜2kg程がメイン......(^▽^;)

丁度お昼時間だったので、前から気になっていた、オーガニックレストランへ行ってきました〜。
f0160325_0284191.jpg


レストラン、と言っても、ビュッフェ形式。旅行者でも気軽に入れます!

表には、サラダバー。
好きなものを好きなだけ盛り付けられます。
f0160325_0303318.jpg


上の列は左から、おなすのグリル、オリーブ、クスクスのサラダ。下の列フェタチーズが入ったメディテラン風サラダ、春雨のサラダ、そしてレンズ豆のサラダ。
f0160325_0305243.jpg


お店の中側には、温かいものがあります。
f0160325_0354389.jpg


左側3つの入れ物には、Auflauf(アウフラウフ)という、グラタンみたいなオーブン料理。
ドイツでグラタン、というと、生クリームを使ってオーブンで焼いたものを指すので、「グラタン」とは少し違うのですが、野菜なんかを重ねてオーブンで熱を通したものをAuflaufって言います。
3種類あって、今日のは、じゃがいもと舞茸、じゃがいも・人参・生姜、あと、何だか忘れたけれど、もう一種類。

f0160325_0394198.jpg

その隣は、インドカレー料理。
今日は2種類あって、鶏肉とマンゴーのカレーと、レンズ豆のカレーです。
材料は全て、オーガニック。鶏肉が入っているカレー以外は、全てベジタリアン仕様です〜。うれしい。

私はAuflaufの方を2種類頂きました。
コックさんがインド系の人なので、ドイツのAuflaufとは少し違って、適度にスパイシー。
乳製品を使わないので、ボリュームがあっても、身体は軽やかです。

お値段の方は、グラム売りなので、結局いくらだったんだか判らない...。
(鶏肉カレーは、少し高めで一皿7ユーロなんぼだった。)
でも、逆算して、一皿5ユーロぐらいだったと思います。

BGMがなくて静かなのも嬉しいし、オーガニックなものを扱っているお店は、街の人ごみの中にあってもやはり雰囲気が落ちついています。
おいしゅうございました。
ごじゅうまる。

Green Garten
Neumarkt Galerie 2-4 (地下)
UBahnのNeumarkt駅から地下を通ってKarstadtへ行く途中にあります。一階はMeyerscheという、大きな本屋さん
月曜日から土曜日まで、10.00から20.00。
Tel.: 0221 277 28 732
(開店時間など変更があるかも知れませんので、その節はご容赦くださいまし。)
[PR]
by mausmirabilis | 2010-02-28 01:04 | ケルン・グルメガイド

ケルン・グルメガイド・Anno Pomme

とにかく、じゃがいも専門のお店です。

前菜にはじゃがいもパン、じゃがいもウェッジ、じゃがいもスープ(8種類ぐらい)の他に、シーズンのサラダ、などがそろってます。

8種類のサラダは、もちろん「じゃがいもソース」付き。サラダソースが何と、じゃがいもから作られているのです。とってもおすすめ。
f0160325_7113516.jpg

(このぼけぼけの写真は、羊チーズを揚げたものに、温かいフルーツを添えたもの。)

主菜としては、オーブンで焼いたじゃがいも(サワークリーム添え、羊チーズ添え、マッシュルーム添え、牛のヒレ添えなど)や、じゃがいもピザ(ピザの生地がじゃがいも、食べた事がないので、ちょっと想像がついていませんが)、鉄板のフライパンで作ったお料理じゃがいも添え、じゃがいもでつくったお好み焼きのようなものラインランド風(Reibekuchen)、スイス風(Roesti)
f0160325_7141733.jpg

(これは、Roestiに今の旬のきのこのクリーム煮を添えたもの)

じゃがいものグラタン各種、
f0160325_7161451.jpg

(チーズが多すぎて、何がなんだか判らない写真となっている)

ジャーマンポテトにお魚の塩付けを添えたもの
f0160325_718469.jpg


鮭とサラダとじゃがいもグラタンのお料理も、
「じゃがいもグラタンと.......」
と、とにかくじゃがいもが主役としてメニューに書かれています。
f0160325_7194352.jpg


そして、じゃがいも生地のデザートまでありますが、今日はパス。
今日のデザートは、リンゴを生地で揚げたもの。
これは2人で分けっこしました。
f0160325_7213370.jpg


最後はじゃがいもの焼酎(Schnapps)で締めくくり。
f0160325_7345525.jpg


予約をしないと席がとれないことが多いお店です。ケルンの中心からも少し離れているし、旅行者としては行きにくいかも知れないです。でも、このお店は、Brennerscher Hofというホテルの直営店でもあるので、少し日程などに余裕がありそうなら、ホテルに泊まりがてらここで晩ご飯......というのも、ひと味違ったドイツ旅行の思い出になるかも知れません。
とにかく、当ブログ限定のご案内、現地の人が集まるレストランです。

詳しくはこちらでどうぞ。
www.annopomm.de/
[PR]
by mausmirabilis | 2008-08-19 07:28 | ケルン・グルメガイド